入れ歯情報館

クーゲルホックアタッチメント

【クーゲルホックアタッチメント特徴】

  • クラスプのように鉤歯を傷つけることなく審美的です。
  • 構造がシンプルで破損のトラブルも少なく、プラチック製であるため経済的です。
  • 口腔内で、義歯をしっかりと咬合させた状態でフィメールを埋入固定するので、確実な咬合が得られます。
  • メール形成時、メールの直径が2.16mmの場合、700g以上の維持力が得られるよう設計されています。
  • 既存の有床義歯も鉤歯を補綴し、メールを付与することにより、ノンクラスプデンチャーに移行することが可能です。
  • フィメールの内部に「アイドリングスペース」という遊びを設けることによって、咬合時における咬合圧や、側方圧といった支台歯にかかる ストレスを小さくとどめることができます。また非咬合時には、粘膜への圧迫が緩衡され、装着感の良い有床義歯を作成することが出来ます。

IREBA INFO

入れ歯情報館

〒252-0332 神奈川県相模原市南区西大沼5-2-15

電話:042-741-3711
集荷ダイヤル:042-705-4118
FAX:042-743-6569

㈱近藤義歯研究所は神奈川県相模原市の義歯、入れ歯専門歯科技工所(ラボ)です。BPS症例を数多く手がけています。是非お問い合わせください。

Copyright (c) 近藤義歯研究所
All Rights Reserved.
pageTop

お問い合わせ 採用情報